記事を検索

読書バリアフリーオンライン講座「映像で知る!多様な読書方法」公開

読書バリアフリーオンライン講座
「映像で知る!多様な読書方法~ICTを活用した読書サポート入門編~」

2019年に成立した「読書バリアフリー法」に基づき、読書に困難のある人へ「アクセシブルな書籍」を届けるための環境整備が進められています。
「アクセシブルな書籍」とは?これからの時代の読書支援とは?
講師の相羽大輔先生に、弱視の当事者の立場からお話しいただきました。
多様な読書方法—特にICT(情報通信技術)を活用した読書支援ツールやサービスの数々を、実演映像とともにご紹介します!

 

相羽大輔(あいば だいすけ)さん

愛知教育大学 教育科学系 特別支援教育講座 准教授。愛知教育大学にて視覚障害心理学を専門に研究を行なう。先天性弱視(アルビノ)の当事者で、学校と連携しながら弱視の子どもに対する教育支援のアドバイスなども行なっている。