記事を検索

創造的な国づくり 言語力で日本の未来を拓く

イベント情報 ニュース

New

11月12日~13日開催予定「絵本の森で見て作って遊ぼう!in妙高」

絵本の森で見て作って遊ぼう!in妙高イメージ画像
絵本作家の鈴木まもるさんと鳥の巣づくりにチャレンジ!自然豊かな妙高でネイチャーゲーム!絵本と森でめいっぱい遊ぼう!日程:2022年11月12日(土)~13日(日)1泊2日会場:国立妙高青少年自然の家(新潟県妙高市関山63
詳細を表示 navigate_next
New

2023年4月開講予定「第7期 山根基世の朗読指導者養成講座」受講生募集

2015年より開講しております「山根基世の朗読指導者養成講座」の第7期の募集を開始いたしました。 アナウンサーの山根基世さんを講師にお招きして行う全12回の講座では、朗読を通し地域の人びとをつなぎ、子どもの言葉を育てる活
詳細を表示 navigate_next
New

冊子「いま、なぜ「紙」の教科書なのか」

当機構はデジタル教科書の本格導入に向けた国の方針に重大な関心をもち、作家、学者、新聞・出版関係者、学校図書館関係者、超党派の国会議員の方々と共に「活字の学びを考える懇談会」を設立し、政策提言をおこなってまいりました。この
詳細を表示 navigate_next

鴻巣友季子さん・佐藤賢一さん対談「戦争・コロナの先 文学で世界をよむ」(2022年10月1日~)

オンラインシンポジウム登壇者画像
ロシアのウクライナ侵攻で始まった戦争は長期化し、新型コロナウイルスは感染の波が何度も押し寄せ、いずれも政治・経済、社会を揺るがしています。戦争とコロナを経て世界はどんな姿になるのか、様々な書物にヒントが隠れています。翻訳
詳細を表示 navigate_next

10月1日~2日開催「絵本で体験!ジオパークの世界in大雪」

イベントイメージ写真
ジオパークの魅力を絵本で体験!?お菓子で火山実験!?自然豊かな大雪でめいっぱい遊ぼう!日程:2022年10月1日(土)~2日(日)1泊2日会場:国立大雪青少年交流の家(北海道上川郡美瑛町白金温泉)講師:林信太郎さん(秋田
詳細を表示 navigate_next

【読書活動推進事業】感染防止ガイドライン

「読書活動推進事業」の開催に関する基本方針について~新型コロナウイルス感染防止対策に関するガイドライン~本事業は新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、できる限りの対策を講じた上で開催いたします。ご不便をおかけすることも
詳細を表示 navigate_next

記事一覧

団体概要 About

私たちは「子どもの読書活動の推進に関する法律」や「文字 ・ 活字文化振興法」 の具現を通じて、国民の言語活動(読む・書く・考える・伝える)を支援し、文化の発展と創造的な国づくりをめざします。

chevron_right 詳細を表示

事業内容 Project

文字・活字文化推進機構は、「子どもの読書活動推進法」と「文字・活字文化振興法」を具現化する団体です。この機構は、日本語を深く理解し、表現力や思考力、情報分析力や構想力を持った人づくりを目指すことで、言語力豊かな国民生活と創造的な国の実現に向けた活動を展開します。

chevron_right 詳細を表示