記事を検索

創造的な国づくり 言語力で日本の未来を拓く

イベント情報 ニュース

New

冊子「バリアフリー図書の森へようこそ!」を発行

「バリアフリー図書の森へようこそ」表紙画像
バリアフリー図書について分かりやすく解説した小冊子「バリアフリー図書の森へようこそ!」を発行しました。バリアフリー図書とは? 「読みやすさ」の工夫って? どんな種類があるの?この冊子では、主なバリアフリー図書について分か
詳細を表示 navigate_next
New

【お知らせ】ABSC専用サイトが開設されました

アクセシブル・ブックス・サポートセンター(ABSC)の専用サイトがオープンしましたABSCトップページへ (以下、「(JPO)一般社団法人日本出版インフラセンター プレスリリース」より) 本日、2024年4月1日(月)1
詳細を表示 navigate_next

【募集締め切り】講演会「生成AI『チャットGPT』と学校教育・図書館の未来を考える」

現代において、チャットGPT等に代表される生成AIは必要不可欠と言ってもいいでしょう。しかし、その有効性とともに、子どもたちに及ぼす弊害も浮き彫りになりつつありますが、同時に、そのリスクを軽減する役割を担うのが、やはり「
詳細を表示 navigate_next

【2024年度 受付開始】読書バリアフリー体験セットの貸し出しについて

バリアフリー図書セットの写真
読書バリアフリー体験セット(送料含む)の無料貸し出しを行います!「バリアフリー図書にはどんな種類があるのか知りたい!」「実物を手に取って読んでみたい!&読んでもらいたい!」「館内でも導入を検討したい(だけど予算がなくて、
詳細を表示 navigate_next

【動画公開中】小学生へのビブリオバトル普及事業

ビブリオバトルは、誰でも開催できる本の紹介コミュニケーションゲームです。「人を通して本を知る。本を通して人を知る」をキャッチコピーに全国に広がり、小中高校、大学、一般企業の研修・勉強会、図書館、書店、サークル、カフェ、家
詳細を表示 navigate_next

高校生書評合戦(ビブリオバトル)2023 東京都大会

画像クリックでPDFが開きます2023年10月22日、書評合戦ビブリオバトル東京都大会が開催され、チャンプ本に『N』(道尾秀介,集英社)、準チャンプ本に『百年法』(山田宗樹,KADOKAWA)が選ばれました。決勝に勝ち進
詳細を表示 navigate_next

記事一覧

団体概要 About

私たちは「子どもの読書活動の推進に関する法律」や「文字 ・ 活字文化振興法」 の具現を通じて、国民の言語活動(読む・書く・考える・伝える)を支援し、文化の発展と創造的な国づくりをめざします。

chevron_right 詳細を表示

事業内容 Project

文字・活字文化推進機構は、「子どもの読書活動推進法」と「文字・活字文化振興法」を具現化する団体です。この機構は、日本語を深く理解し、表現力や思考力、情報分析力や構想力を持った人づくりを目指すことで、言語力豊かな国民生活と創造的な国の実現に向けた活動を展開します。

chevron_right 詳細を表示