記事を検索

高校生書評合戦(ビブリオバトル)2021 東京都大会

 高校生がおすすめの本を発表し合い、参加者が一番読みたいと思う本(チャンプ本)を決める「高校生書評合戦(ビブリオバトル)」の東京都大会を、東京都教育委員会と共催で開催しました。新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底したうえで、発表者のみが集合し、決勝戦はオンラインで配信しました。

【東京都大会】
 2021年11月20日(日)、東京都教職員研修センターにおいて、東京都大会を開催しました。当日は、都内各校から選抜された代表生徒125名が集合。決勝戦は視聴覚ホールで行い、6名が発表しました。

 ●結果
  チャンプ本 :  『夜のピクニック』(新潮社)/都立大崎高等学校3年 オススメ本
  準チャンプ本 : 『僕が愛したすべての君に』(早川書房)/佼成学園高等学校2年 オススメ本

東京都大会チャンプ本、準チャンプ本の推薦者は第8回全国高等学校ビブリオバトルに出場しました。

「高校生による書評合戦」促進リーフレット 

 高校生による書評合戦の普及・啓発を目的にリーフレットを作成し、都内の国公立・私立高校に配布しました。書評合戦のルール、大会の模様、参考図書の紹介などを掲載しています。※2021年度リーフレットは在庫切れとなっております。PDFをご活用くださいますようお願い申し上げます。

▼リーフレットはこちら

高校生書評合戦促進リーフレットのサムネイル