記事を検索

令和4年度 高校生言葉の祭典「高校生書評合戦~ビブリオバトル~」東京都大会のお知らせ

10月30日、書評合戦ビブリオバトル東京都大会が開催され、チャンプ本に『オーデュボンの祈り』(伊坂幸太郎,新潮社)、準チャンプ本に『ボトルネック』(米澤穂信,新潮社)が選ばれました。チャンプ本、準チャンプ本に選ばれた中央大学高等学校、都立向丘高等学校の紹介者は2023年1月開催の全国高校ビブリオバトル決勝大会への出場権を手にしました。東京都大会の様子はリーフレットにてお伝えする予定です。

◆令和4年度「高校生書評合戦~ビブリオバトル~」東京都大会

【開催日程】
2022年10月30日(日)

【会場】
帝京平成大学 池袋キャンパス 冲永記念ホール

高校生書評合戦(ビブリオバトル)とは

発表者が読んで面白いと思った、おすすめの本を持ち合い、順番に、一人5分で本の紹介をします。それぞれの発表が終わった後、その発表に関するディスカッションを2分程度行います。全ての発表終了後に「どの本が一番、読みたくなったか」を基準とした投票を行い、「チャンプ本」を決定します。

【周知用PDF】高校生書評合戦22.9.09のサムネイル

概要はこちら (チラシのPDFが開きます)

主催

東京都教育委員会

文字・活字文化推進機構

後援

読売新聞社活字文化推進会議

お問合わせ先

東京都教育庁指導部高等学校教育指導課