記事を検索

1 / 1

鴻巣友季子さん・佐藤賢一さん対談「戦争・コロナの先 文学で世界をよむ」(2022年10月1日~)

オンラインシンポジウム登壇者画像

ロシアのウクライナ侵攻で始まった戦争は長期化し、新型コロナウイルスは感染の波が何度も押し寄せ、いずれも政治・経済、社会を揺るがしています。戦争とコロナを経て世界はどんな姿になるのか、様々な書物にヒントが隠れています。翻訳

詳細を表示 navigate_next

安部龍太郎さん・澤田瞳子さん対談「歴史小説の魅力 直木賞作家2人が語る」(10月5日)

読書は私たちに多くのヒントを与えてくれます。日本経済新聞に「ふりさけ見れば」を連載中の直木賞作家、安部龍太郎さんと「星落ちて、なお」で今年の直木賞を受賞されたばかりの澤田瞳子さんに、歴史小説の魅力を存分に語り合っていただ

詳細を表示 navigate_next

オンラインシンポジウム「ウィズコロナを生きる 読書から学ぶ知恵」(10月9日)

新型コロナウイルスの感染拡大は政治・経済、社会の価値観を揺るがし、わたしたちの暮らしや働き方も変えました。困難なウィズコロナの時代をどう生きるのか、そのヒントは様々な書物のなかに隠されています。日本を代表する2人の作家、

詳細を表示 navigate_next