堤 未果(つつみ みか)
国際ジャーナリスト

ニューヨーク市立大学大学院国際関係論学科修士号取得。国連、米国野村證券を経て現職。
アメリカと世界の政治・経済・教育・医療等、幅広い現場取材と公文書を使った分析で、執筆、講演、各種メディアで発言。
『ルポ貧困大国アメリカ』で日本エッセイストクラブ賞、新書大賞2009。
『アメリカ弱者革命』で日本ジャーナリスト会議新人賞。多数の著書は海外でも翻訳されている。
新刊に『アメリカから〈自由〉が消える増補版』『核大国ニッポン』。夫は参議院議員の川田龍平氏。