財団法人 文字・活字文化推進機構
トップ
イベント情報・ニュース
団体概要
事業内容
読書にかかわる関連情報
維持会員募集のご案内
メールマガジン
2010年国民読書年
お問い合わせ・アクセス
サイトマップ



言語力検定











全国書誌の利活用に関する勉強会・実務者会議

 

≪設立の趣旨≫
 
 本勉強会・実務者会議は、活字文化議員連盟が、国民読書年の継続事業として2010年1月の議連総会で「文字・活字文化の記録を保存し、国民がいつの時代にも活用できるよう我が国を代表する書誌データの一元化に努める」と決めた方針をもとに、書誌情報が国民共有の公共的な財産であるとの観点から、全国書誌情報提供の迅速化を図り、その利活用と普及に必要な改善・改革のための施策の検討を目的に、活字文化議員連盟に設置されたものです。
 2015年9月に発足、実務者会議に於いて、公共図書館、学校図書館、書店、業界団体、書誌情報作成企業、システムベンダー計25団体にヒアリングを行い答申を作成、2016年4月28日勉強会会長、活字文化議員連盟会長、細田博之氏に提出しました。
 (答申の実現に向けての活動は『全国書誌情報の利活用に関する作業部会』に引き継いでおります。)
   
≪委員一覧≫
 
全国書誌情報の利活用に関する勉強会(敬称略)

●会  長
細田 博之:衆議院議員(自民党)
●委  員
阿刀田 高:山梨県立図書館長 作家
漆原 良夫:衆議院議員(公明党)
江崎 鐡磨:衆議院議員(自民党)
相賀 昌宏:日本出版インフラセンター代表理事
大滝 則忠:国立国会図書館長
川崎 二郎:衆議院議員(自民党)
喜連川 優:国立情報学研究所長
穀田 恵二:衆議院議員(共産党)
齋藤   健:衆議院議員(自民党)
松浪 健太:衆議院議員(おおさか維新の会)
松本 剛明:衆議院議員(無所属)
森     茜:日本図書館協会理事長
森田 盛行:全国学校図書館協議会理事長
●事務局長
笠  浩史:衆議院議員(民進党)
●事務局次長
肥田美代子:文字・活字文化推進機構理事長

・発足時点(政党名は2016年4月時点を表記)
・委員は50音順
・議員は活字文化議員連盟三役


全国書誌情報の利活用に関する実務者会議(敬称略)

●座   長
肥田美代子:文字・活字文化推進機構理事長
●事務局長
永井 祥一:日本出版インフラセンター専務理事
●委   員
安積 曉美:国立国会図書館収集書誌部司書監
植村 八潮:専修大学文学部教授
太田   剛:幕別町図書館コーディネーター
設楽 敬一:全国学校図書館協議会事務局長
田窪 和美:荒川区立南千住図書館長
中町 英樹:日本書籍出版協会専務理事
山本 宏義:日本図書館協会副理事長

・発足時点
・事務局長以下は50音順


全国書誌情報の利活用に関する作業部会

一般社団法人日本出版インフラセンター
公益財団法人文字・活字文化推進機構


※2016年9月5日「これからの全国書誌情報のあり方について」の答申に関する報告会を開催しました。
答申全文は一般社団法人日本出版インフラセンターホームページhttp://www.jpo.or.jp/に掲載しております。
答申全文
http://www.jpo.or.jp/topics/data/20160615a_jpoinfo.pdf
参考資料編
http://www.jpo.or.jp/topics/data/20160615b_jpoinfo.pdf



 



Copyright (C) Characters Culture Promotion Organization.