記事を検索

文字・活字文化推進機構は、『子どもの読書活動の推進に関する法律』と『文字・活字文化振興法』を具現化する団体です。 この機構は、日本語を深く理解し、表現力や思考力、情報分析力や構想力を持った人づくりを目指すことで、言語力豊かな国民生活と創造的な国の実現に向け、次のような活動を展開します。

子どもの読書基盤づくり

  • 学校図書館5か年計画の具体化
  • 読書教育のカリキュラム化
  • 本を贈りあう生活文化の創造
keyboard_arrow_right活動を表示

社会人の言語活動の充実

  • 日本語の運用能力、対話能力を育てる研修の支援
  • 言語力向上のための諸活動
keyboard_arrow_right活動を表示

人材育成・能力開発

  • 言語活動・朗読活動リーダー育成
  • 書評合戦(ビブリオバトル)
  • 教員養成課程における図書館活用教育の必須化
  • 読書推進フォーラム
  • 子ども読書大使の養成
keyboard_arrow_right活動を表示

政策・法律の整備

  • 書籍・雑誌に対する軽減税率の適用
  • 著作物再販売制度維持
  • 学校司書の配置促進
  • 全国書誌情報の普及による公共図書館の充実
keyboard_arrow_right活動を表示

広報・情報提供

  • 読者・書店・図書館をむすぶ知の地域づくり
  • 国立国会図書館書誌データの改革と普及
  • 会報の発行、ホームページによる情報発信
keyboard_arrow_right活動を表示

維持会員募集のご案内