記事を検索

9/26 フォーラム「図書館の新たな可能性」

子供の読書活動推進事業~子供と本をつなぐためにできること~
フォーラム「図書館の新たな可能性」開催

子供の読書活動の入口である図書館。人気作家、図書館行政有識者に、読書・図書館への想いを語っていただきました。人と本とをつなぐ場で活躍している実践者による、3つの分科会も同時開催!
子供たちと図書館の未来のために何ができるか、皆さんと一緒に考え合うひと時となりました。

20200926「図書館の新たな可能性」のサムネイル
クリックしてPDFを開く

本フォーラムは、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、できる限りの対策を講じた上で開催いたしました。
詳しくは、「9/26イベント開催に関する基本方針について」をご確認ください。

主催ほか

【主催】独立行政法人 国立青少年教育振興機構
【主管】公益財団法人 文字・活字文化推進機構
【後援】活字文化議員連盟、子どもの未来を考える議員連盟、学校図書館議員連盟、公益社団法人 全国学校図書館協議会、公益社団法人 日本図書館協会、公益社団法人 読書推進運動協議会、一般社団法人 日本新聞協会、一般財団法人 出版文化産業振興財団、学校図書館整備推進会議、日本児童図書出版協会

開催日時

2020年9月26日(土)
13:00~16:30(12:00開場)

会場

国立オリンピック記念青少年総合センター
国際交流棟 国際会議室/センター棟401、402研修室(第三部分科会①②)

(東京都渋谷区代々木神園町3-1)

アクセス:小田急線「参宮橋」駅より徒歩7分
https://nyc.niye.go.jp/train/

参加者数

約150名

参加費

無料

プログラム

【開会式】
主催者挨拶 公益財団法人 文字・活字文化推進機構 理事長 肥田美代子

【第一部】講演「読むこと書くこと生きること」
       浅田次郎さん(作家)
【第二部】講演「これからの図書館」
       片山善博さん(早稲田大学公共経営大学院教授・元総務大臣)
【第三部】分科会
     ①「図書館とボードゲーム」
        井上奈智さん(国立国会図書館)
     ②「図書館とビブリオバトル」
        益井博史さん(ビブリオバトル普及委員会理事)
     ③「本を届ける新しい方法
        幅 允孝さん(有限会社バッハ代表・ブックディレクター)