記事を検索

文字・活字文化推進機構設立10周年記念特別講演会

 文字・活字文化推進機構は、2007年10月5日に設立されました。それから10年、世界も日本も予測不能な急激な変化の波に見舞われました。こんな時代だからこそ、人びとの精神の形成に欠かせない文字・活字文化の文明史的な価値を継承・発展させたいものと考えます。
 私たちは、新たな決意をこめて、「10周年記念特別講演会」を開催し、混迷の時代を生き抜く道を探ります。講師は、世界を舞台に活躍する建築家・安藤忠雄氏です。

たくさんのご来場ありがとうございました。

参考資料

10years_leaf_HP.compressedのサムネイル0328配布プログラム_HP用.compressedのサムネイル

日時

2018年3月28日(水)15:00~17:00

場所

よみうり大手町ホール(東京都千代田区大手町1-7-1)

主催

公益財団法人文字・活字文化推進機構

後援

図書議員連盟/活字文化議員連盟/子どもの未来を考える議員連盟 
学校図書館議員連盟/電子書籍と出版文化の振興に関する議員連盟(以下50音順)
家の光協会/学校図書館整備推進会議/教科書協会/出版文化産業振興財団/情報産業労働組合連合会/全国出版協会/全日本紙製品工業会/読書推進運動協議会/日本アドバタイザ―ズ協会/日本医師会/日本印刷産業連合会/日本漢字能力検定協会/日本教職員組合/日本広告業協会/日本雑誌協会/日本歯科医師会/日本児童図書出版協会/日本出版取次協会/日本書籍出版協会/日本書店商業組合連合会/日本新聞協会/日本製紙連合会/日本専門新聞協会/日本図書普及/日本薬剤師会

内容(敬称略)

 [主催者挨拶]
  阿刀田高(公益財団法人 文字・活字文化推進機構副会長)
 [来賓祝辞]
  細田博之氏(活字文化議員連盟会長)
  河村建夫氏(子どもの未来を考える議員連盟会長)
  白石興二郎氏(日本新聞協会会長)
  相賀昌宏氏(日本書籍出版協会理事長)
 [議員紹介]
  笠浩史氏(活字議員連盟事務局長)
  泉健太氏(子どもの未来を考える議員連盟事務局長)
  薗浦健太郎氏(電子書籍と出版文化の進行に関する議員連盟幹事)
 [特別講演会]「あしたへの挑戦―われわれはどこへ向かうのか」
  安藤忠雄氏(建築家・東京大学名誉教授)

来場者数

500名