山根基世の朗読指導者養成講座 
        

 

【 講 師 】
 
山 根 基 世 (やまね・もとよ) 氏   アナウンサー

 1948年山口県生まれ。早稲田大学卒業後、NHKに入局。多数の番組、ニュース、ナレーションを担当。2005年、女性として初のアナウンス室長。2007年、NHK退職後、「子どものことば」を育てることを目的に、LLP「ことばの杜」を設立。放送経験を生かして朗読、読み語り等、様々な活動を行った。2013年からは、地域づくりと言葉教育を組み合わせた独自の活動を続けている。2000年・放送文化基金賞、2008年・前島賞(逓信協会)、2009年・徳川夢声市民賞受賞。NHK退職後はTBS「半沢直樹」ナレーションなど、民放の番組も担当。
 TOKYO FM「感じて、漢字の世界」毎週土曜日JFN全国38局ネット、TOKYO FM「NAGOMI Setouchi』毎週土曜JFN系列全国8局ネットで放送中。
 著書に『感じる漢字』(自由国民社)、『こころの声を「聴く力」』(潮出版社)、翻訳絵本『ちっちゃな木のおはなし』(評論社)など。

山根基世オフィシャルサイト



橋本恵子(はしもと・けいこ)氏
朗読指導者養成講座第1期生。 元静岡第一テレビアナウンス室長。
小学校出張朗読会の企画・運営など在職中から子どものことば育てにこだわり、退職後「ことのはスクエア」設立。地元FM局とのコラボ朗読教室や朗読ツアーなど、読み語りの可能性を広げる活動を行っている。

五十嵐いおり(いがらし・いおり)氏
朗読指導者養成講座第3期生。
北海道テレビ(テレビ朝日系列)アナウンサーとして多くの番組に出演。のちに報道ドキュメンタリーを制作し「ギャラクシー賞」 などを受賞。退職後は朗読家として活動す る一方、東京と札幌で「話し方」と「朗読」の指導をしている。NPO法人「ことばの ひろば 五億の鈴の音」理事長。(有)オフィスパレット代表。