財団法人 文字・活字文化推進機構
言語力検定




国立国会図書館の書誌データが
図書館等で原則無償で使えるようになりました。

     公共図書館や学校図書館で日々使用されている書誌データ。 書誌データは、
    本の選書・発注、貸出や返却の事務手続き、蔵書管理、予算管理 のためにな
    くてはならないものです。

     国立国会図書館では、その書誌データを図書館等へ、NDL−OPACから
    原則無償で提供することになりました。
     詳細につきましては、下記のホームページをご覧ください。

     国立国会図書館書誌情報提供サービス
    http://www.ndl.go.jp/jp/library/data/syoshiservice.html

     当機構では、 国立国会図書館の書誌データを無料で利用できるよう働きかけ
    てきました。 これにより、全国の図書館がより充実されることを願っています。

     ぜひ、国立国会図書館が提供する書誌データを、広くご活用ください。




パンフレットのPDF版はコチラ



Copyright (C) Characters Culture Promotion Organization.